2015年11月アーカイブ

看護師との恋愛について

よく入院患者さんが看護師さんを好きになって、付き合いたいと
思うようになることがあります。
これはある種、特殊な環境における勘違いのようなものでしょうが、
実際に看護師に告白したり電話番号を渡したりする人もいるようです。

基本的に看護師は患者を恋愛対象として見ることはありません。
その理由は、個人的感情が入ると最適な看護を提供できなくなるからです。
看護師は一人の患者だけに対応しているわけではなく、数多くの患者を
看護するのが仕事ですから、特定の患者に恋愛感情などを持ってしまうと
看護師ではなく一人の女性になってしまいます。
ですから、看護師は患者を患者として扱うことを求められます。

とはいっても看護師と患者が恋愛関係になる可能性はゼロではありませんし、
実際に恋愛関係になり結婚した人もいます。
しかし、それはごく少数と考えたほうがいいでしょう。
患者からのアピールはよくあることですが、逆に看護師から患者にアピール
することはまずありません。
注意して欲しいのは看護をすることで「この人は優しい人だ」と思われることです。
看護はあくまでも仕事だから看護をするのであって、好き嫌いでするわけでもなく
プライベートは全くの別です。

このように看護師と恋愛関係になるのは患者という立場からは難しいです。
中には看護師と付き合いたいという良くわからない理想を持っている男性もいますが、
看護師だったら誰でもいいのかという目で見られます。
いずれにしても入院患者さんは看護師に対して恋愛感情は持たないほうがいいでしょう。